コラム

コラム 62「米国の不動産エージェントが凄い理由は、、、」

今回は、
アメリカの不動産エージェントについて
お伝えいたします。

アメリカと言っても州によって若干
取引慣行が違う様ですね。

私が視察研修で勉強したのは、
ハワイでの不動産取引です。

ハワイの不動産取引は、
私が思っていた以上に先進的でした。

売却の依頼を受けるために
エージェントと呼ばれる担当者は必死です。

どのように売却依頼を獲得しているかを
一言でいうと

「私はこのようにして
  この物件を売却をする」

という様に、

具体的な売却方法を売主に伝え
選んでもらう事をしています。

この差別化が勝負です。

これは、日本でも同じですよね。

「どのように売却するか」

を差別化の基本に!

執筆者:印南和行
保有資格:宅地建物取引士、一級建築士、AFP

コンサルティングお問合せ

0800-600-0707
営業時間 9:00~20:00(通話無料)