コラム

コラム 134「売却委任獲得はライバルに勝つ為の努力をするな」

本日のテーマは

「売却委任獲得は
ライバルに勝つ為の努力をするな」

についてです。

えっ!
ライバルに勝つ努力をするな?

それっておかしくない?

「だって
 一括査定を使っているのだから
 ライバルが多く、
 そのラバルに勝たないと
 専任取得出来ないよね?」

という声が聞こえてきそうです。

でも、私は

【ライバルに勝つ為の努力をするな】

と伝えています。

すると、

「一般媒介ならまだしも
 専任媒介は
 ライバルに勝たないと
 契約出来ないですよね?」

と言う返答がきます。

もちろん、その通り。

ライバルに勝たないと
専任媒介はもらえません。

ですが、
私が言いたいのは

*************

専任欲しさにライバルを
気にし過ぎては
お客様から選ばれない

*************

ライバルを気にし過ぎると
どうなるか。。。。。

+++++++++++
いつの間にか
ライバルの悪口を
言ってしまう。
+++++++++++

大丈夫ですか?
悪口言っていませんか?

「大手さんは。。。。。。。。」

「●●不動産は。。。。。。。」

ライバルの悪口で
勝ち続けられると思いますか?

勝ち続けられないのは
わかりますよね。

では、どうすれば良いか?

それは

ライバルの事を言うのではなく

***************

あなたが専任で預かったら
どんなメリットがあるか
をしっかり伝える事

***************

ここにフォーカスしてください。

あなたが専任で預かると
こんな戦略で販売するので
早く高く売れます!

など

あなたを選んでもらうと
お客さまはどんなメリット
があるかを伝えるのです!

今日から考え方を少し変え

【あなたの強みで勝負です!】

執筆者:印南和行
保有資格:宅地建物取引士、一級建築士、AFP

コンサルティングお問合せ

0800-600-0707
営業時間 9:00~20:00(通話無料)