コラム

コラム 45「売却査定時にはプロによる インスペクションは必要ない。」

さて、今回は

売却査定時にはプロによる
インスペクションは必要ない。

についてお伝えします。

えっ?

と思った方もいると思います。

インスペクション会社の私が
インスペクションは必要ない。

と言っているのですから、
ちょっと驚きますね。

====================
ポイントは
「査定時」に「プロ」
====================

という部分です。

査定時には、
簡易インスペクションは必要ですが、
プロによるインスペクションは必要ない
と伝えています。

何度か、プロによるインスペクションを
試みたのですが、
委任獲得への効果は高くなかったです。

専門家が検査しても
売主さんはあまり感動しない様子でした。

それよりも、

こだわりすぎて査定時間内に
検査が終わらないという事が
問題になりました。

さらに、
媒介が取得出来るかどうか
わからない段階で

建築士に支払う費用が掛かるという点も
問題でした。

これら含め、私は
売却査定時には
プロによるインスペクションは必要ない
と伝えています。

それよりも
営業担当者が
簡易インスペクションを的確に
行う事の方が、とても効果があります。

売却査定時は

===========================
プロによるインスペクションは必要ない
しかし、簡易インスペクションは必要。
============================

このメルマガを読んでいる方で

・すぐに売却査定で結果出したい
・具体的な悩みの答えがほしい

などのがありましたら、
私にご相談ください。

人はみな才能や隠れた能力があります。
実際に私とお話することで30分以内に
具体的な答えを見つけることができます。

あなたの特性、能力を
30分以内に見つけてください。

執筆者:印南和行
保有資格:宅地建物取引士、一級建築士、AFP

コンサルティングお問合せ

0800-600-0707
営業時間 9:00~20:00(通話無料)