コラム

コラム 29「訪問査定日のクロージングで契約率が上がる!?」

一括査定などを活用していると
訪問査定に呼ばれている会社は、
御社1社のみ
というケースは稀ですよね。

大概は、数社訪問査定に呼ばれているはずです。

その中で専任媒介契約を締結してもらう訳ですから
細部まで検討して対策しなければなりません。

==========================
一番重要なのは、
【いつクロージングするのがよいか?】
を決めておく事。
==========================

でも意外と、

・クロージングをいつするか?
・なんと言ってクロージングするか?

を決めていない、会社、担当者が多い。

「お客様とお話していてなんとなく」

これも重要ですが、これだと
なんとなくのクロージングになってしまいます。

私が多くの会社さんサポートをしていて
一番確率が高かったのは。。。。

【 訪問査定の当日クロージング 】

でした。 では、

その訪問査定日にクロージングする
為に考えるべき事はなんでしょうか?

まずは、

【 訪問査定に伺う順番 】

です。

ライバル会社がいる中で当日契約を
目指す訳ですから、
訪問査定に伺う順番が需要になります。

その順番は?
そして、その順番を取得する方法は?

それは・・

あっ、明日のセミナーの用意をしないと!
この続きは是非、セミナーでお聞きください!!

僕もお伝えしたいことが山ほどあるので
ギリギリまで構成を悩んでいます。

明日お会い出来る方にしか
教えることのできないネタもあるので
今から楽しみでしかたありません。

執筆者:印南和行
保有資格:宅地建物取引士、一級建築士、AFP

コンサルティングお問合せ

0800-600-0707
営業時間 9:00~20:00(通話無料)