コラム

コラム 27「売却委任受託率83.3%の営業はクロージングに力を入れない」

売却時に専任媒介を取得する営業は、
クロージングには力を入れていません。

「えっ!?
では何に力を入れるの?」

と思いますよね。

それは。。。。。

“ プロセス “です。

==========================
クロージングまでのプロセスに
力を入れます。
==========================

売却査定でのプロセスは、

・アポイントの順番
・当日持参する簡易査定書の内容
・会社案内や自己紹介のアイテム
・インスペクションの重要性
・戦略について伝える
・自社が早く高く売れる理由を説明
・専任媒介で契約した場合
・クロージング

という様なプロセスをしっかりしています。

みなさんも
クロージングするまでの
プロセスを事前に組立て、
当日に挑み、

簡単にクロージング出来た事は
ありませんか?

これです。これ。

このプロセスをしっかり組立ておく事で
契約率を上げます。

売却査定で専任媒介取得には
プロセスが重要です。

執筆者:印南和行
保有資格:宅地建物取引士、一級建築士、AFP

コンサルティングお問合せ

0800-600-0707
営業時間 9:00~20:00(通話無料)