コラム

査定金額の高さで戦わない


売却査定で競合すると
「他の会社の査定額はいくらでしたか?」
と聞きたくなってしまうもの。

でも、何のために他社の査定額を聞くのか。
「自社の査定額に比べて他社の金額が高いのか、それとも安いのか。」
  
自社の金額が高かったら
「当社のほうが高く売れますよ」
とアピールしていくのか。
 
自社の金額が低かったら
「競合会社は無理な査定額をつけてきてます」
と潰しにいくのか。
 
どちらの方法も最良の方法ではありません。
 

査定金額の高さで戦ってはいけない

 
売却査定で媒介を高確率で取得するためには
査定額で戦ってはいけないと考えています。

 
なぜかというと
「査定額はいくらでも高くすることができるから」
です。
 
戦うべきポイントはそこではありません。
「高く売るために具体的に何をするのか」

もっと言うと
「独自の売却戦略があるか」
です。
 
売却査定で他社と差別化したい
という方がいらっしゃったら
下記のセミナーのページをみてみてください。
売却査定で成果を出す【集客】ノウハウセミナー

コンサルティングお問合せ

0800-600-0707
営業時間 9:00~20:00(通話無料)